インターネットFAX情報サイト

インターネットFAXのメリットやデメリットについて

インターネットFAXのフリーソフトはある?

   

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88fax%e3%81%ae%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%af%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%9f

インターネットFAXのフリーソフトはあるの?

  • インターネットFAXのフリーソフトはあるの?
  • 無料で使えるインターネットFAXはあるの?
  • インターネットFAXはお金がかかるの?

上記の疑問を抱えている方は多く、どのくらいの費用が発生するのか悩ましいところです。

結論から言えばインターネットFAXのフリーソフトはなく、無料で使用することはできません。

現在では様々な会社からインターネットFAXサービスが提供されており、どこに加入したとしても以下の費用を支払う形となります。

  • サービスへと登録する最初に支払う初期費用
  • サービスとの契約を更新する際の月額費用
  • インターネットFAXの送受信にかかる費用
  • ナンバーポータビリティなどのオプション費用

送信や受信の料金はサービスによって差があり、「受信は無料だけど送信は1枚に付き10円」と設定されています。

完全に無料ではないので、「どのインターネットFAXに加入すれば良いのか分からない」という方は事前に料金設定について確認しておくべきです。

複合機を使うよりもインターネットFAXは遥かに安い

フリーソフトが用意されていないことで残念だと感じる方は多いかもしれません。

しかし、インターネットFAXは複合機を使うよりも遥かに安く、コストを削減できるメリットがあります。

複合機を購入したり使ったりという際にどんなデメリットがあるのか確認してみましょう。

  • 本体そのものを購入するとなると数十万円を超えるほど高額な費用が発生する
  • 本体をリースするにしても毎月10,000円程度の費用がかかる
  • メンテナンス費用や保守料金が驚くほど高い
  • ドナー代や電気代、紙代など備品にかかるコストが意外とかさむ
  • 故障してしまうと電話もFAXも全ての機能が使えなくなる

上記の中でも費用に関するデメリットは意外と大きく、複合機を維持するだけでも料金が発生します。

その点、インターネットFAXは月額料金を支払うだけでサービスを継続できますし、送受信に関しては使った分だけを支払えば良いのです。

代表的なサービスのeFaxであれば初期費用は0円なのでありがたく、月額料金は1,500円と他のインターネットFAXと比較して安めに設定されています。

  • 年払いプランであれば初年度は1ヶ月当たり1,000円、2年目以降は1ヵ月当たり1,250円で利用できる
  • 毎月150ページまでであれば無料で送受信ができる
  • 150ページを超過した分に関しては1ページ当たり10円と安い

こういったメリットがあるので、eFaxの導入を考えてみてください。

 - インターネットFAXのよくある質問